Menu
カテゴリー

縄跳びダイエットの効果はいつから現れる?どこが痩せるか詳しく解説

縄跳びダイエットの効果はいつから

手軽に始められる縄跳びダイエットですが、そのダイエット効果を実感できるのは早くても2か月目以降です。

どのダイエットでもそうだと思いますが、

いつから効果でるの?

と不安になる前に、コツコツ続けて習慣化することに意識を向けなければなりません。

この記事では、そんな縄跳びダイエットのポイントや注意点と、どこが?せるのか?などの気になる情報をご紹介します。

Chapter
スポンサーリンク

縄跳びダイエットの効果はいつから現れる?

毎日短い時間でもいいので、とにかく続けることが大事な縄跳びダイエットなんですが、ダイエットの効果が現れるのは

おおよそ開始後2~3か月ごろ

というのが一般的です。

開始1か月では、まだ目に見えるような変化を感じることはないものの、2か月~3か月くらいすると体重や体型に変化を感じることができます。

とにかく

最初の1か月目をどう乗り切るか?

がダイエット成功の分かれ道です。

縄跳びを10分やると、ジョギング30分と同等のカロリー消費になると言われます。

最初は縄跳び10分でさえ、そりぁ~大変なわけなんですが、続けることによって体力も付いてくるので、無理せず少しずつ縄跳びする時間を増やして行く感じで続けていきましょう。

でも単純計算で、「縄跳び20分でジョギング1時間分」と考えると凄いですよね。

ジョギングを1時間やるのは相当骨が折れる思いですが、縄跳び20分ならできそうな気がしますし、毎日続けることができる気がしてきませんか?

多分、毎日ジョギング1時間だと私なら初日で挫折してしまう自身あります。

走る格好の準備しながら「1時間走るぞ!」って気合を入れるだけで終わってしまいそう…

でも、縄跳びの場合って準備も特に要らないので「20分跳ぶぞ!」って考えるより先にさっと始めてしまえます。

別にお外でやる必要もないからスッピンでもいけますしね。

この手軽さが継続する上でのポイントです。

また、縄跳びには色んな跳び方がありますよね?

マンネリ防止のためにも時々違う跳び方をする事も継続しやすいんです。

普通に跳ぶのはもちろん、あや跳びだと腕も動かすので、腕にも効果が出ますよ。

どのダイエットでもそうですが、早く効果を出したいからと言って、無理をすると体を痛めてしまったりします。

一気にやったからといって、突然効果が出てくるわけではありません。

ジャンプは膝にも負担がかかるので、膝の負担が大きくならないように最初は2~3分から始めてみるのがオススメです。

1日2~3分を3セットなど…休憩を挟みながらだと負担も少ないですしね。

1日1日コツコツとやっていくことをまずは目標にやっていきましょう。

その継続の先に1日30分跳くらい跳べるようになる日が来ます。

そんな状態まで行ければ、否が応でも効果を実感することでしょう。

確実に持久力もついてきますし、新陳代謝も上がり痩せやすい体が手に入ります。

また、痩せたからもう辞めてしまうのではなく、痩せやすい体を作っていく意識も大事です。

そうした体を作ることによってリバウンドすることも無くなるので、「体重マイナス○キロ!」という目標を達成した後も、習慣化して行きたいですね。

とにかくまずは自分の体力と相談しつつ、

「いかに継続するか?」

に重きを置いて、無理したり、挫折してしまわないくらいに少しずつやっていきましょう。

スポンサーリンク

縄跳びダイエットってどの部位が痩せるの?

縄跳びというのは基本的に全身を使うことになります。

その中でも特に

  • お腹
  • 太もも

に対して効果が出るんです。

更に、その3か所に効果が出てくると…自然とお尻も引き締まってきます

縄跳びってジャンプするから下半身だけが痩せる?ってイメージありませんか?

でも縄跳びって姿勢をしっかり真っすぐして跳ぶことを意識しながらやると思います。

だからお腹周りにも効いてくるんですね。

実は私がやってて一番実感してるのが

「意外に腹筋に効いてるかも?」

です。

また、縄跳びってはジャンプだけではなく、縄を回す手首などにも負荷が掛かっていますよね。

あや跳びになると腕全体に負荷が掛かるので跳び方によっては腕にも効果が出ます。

ダイエットをしたい!って場合の多くはお腹や太ももをまず気にすると思うので、縄跳びはとても最適です。

特に太ももって細くしたいけど、ホント難しいですよね。

そしてお尻もなかなかキュっと引き締めるのは大変・・・。

縄跳びはそんな特に引き締めるのに苦労するお腹や太もも~お尻を引き締めてくれるとてもありがたい運動なんです。

私も昔から太ももを細くしたいと思っていて、一番悩んだ部位です。

この縄跳びダイエットのことを知って続けることで、まだ3か月目途中ですが、少しずつ引き締まってきた実感があります。

スポンサーリンク

縄跳びダイエットをするときの注意点は?

縄跳びダイエットの注意点…それはズバリ

物音

です。

マンションなどの集合住宅の場合は、隣or下の階の方に騒音となってしまうので気を付けましょう。

特に上の階の足音って普通に歩いていても下の階に響くもの。

私は昔一階に住んでいたんですが、上の階の人の足音が結構気になりながら生活してました。

縄跳びすると更に大きな音がしますよね。

ジャンプするときの音の他に縄跳びが床に当たる音も意外と大きいので注意です。

ですから、部屋の中で縄跳びダイエットをするときは是非「防音マット」を敷いてからやると良いですね。

そして、寝静まる深夜帯や早朝は避けてください。

ということで、部屋でやる場合は、時間帯や場所を考えつつやり、必要であれば外に出てやるといった
周辺への気配りを忘れないようにやりましょう。

続いて、これは女性限定の話になりますが、縄跳びダイエットをするときの注意点その2がバスト

縄跳びで跳ぶ際に反動がかかるので、形に影響がでることがあります。

なので、縄跳びダイエットをするときはスポーツブラをして胸を固定するようにしましょう。

そうすることによって胸の形に影響が出たり、反動が大きくて筋が切れるというトラブルも避けることができます。

体をしっかりと引き締めつつ、胸の形は綺麗なままを維持していきたいですね。

縄跳びダイエットとエア縄跳びダイエットの違いは?

エア縄跳びダイエットでも実は効果があります。

その代わり、実際に縄跳びを持って跳ぶわけではないので腕の位置などを固定する意識で飛ぶようにする必要があるので慣れるまではコツが要るかもです。

でも、この両者に特に大きな違いもないので、自分がやりやすい方法を選びましょう。

調べてみるとエア縄跳び用のトレーニンググッズも結構売っているんですよ!!

コードレスなんかもあったりバラエティ豊かです。

自分の生活環境に合ったアイテムを選ぶといいですね。

もし、縄跳び買っても続くのか不安だなぁという場合は、まずはエア縄跳びからやってみると気軽に始めることができます。

どちらをやるにしても女性はスポーツブラの着け忘れに要注意です。

スポンサーリンク

「縄跳びダイエットの効果はいつから?」まとめ

縄跳びダイエットの効果が出始めるのは、

おおよそ2~3か月

ということでした。

ダイエット効果の実感が薄い1か月目をどう乗り切るかが大事です。

少しづつでも継続することが成功への近道なので、上手く習慣化する…、例えば…家事の合間の隙間時間にすぐできるように、キッチンやランドリールームに縄跳びを常備しておくなど工夫してみてくださいね。

アキ

手軽に始めるならエア縄跳びがオススメです!

スポンサーリンク
縄跳びダイエットの効果はいつから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする

ten − 9 =

Chapter